NEWS

2017年11月18日 【RELEASE】

Yvette Young ソロ名義のセカンドEP「Aoustics EP 2」を限定で、Friend of Mine からCDをリリース!!すでに、Bandcampなどのデジタルは数カ月前から配信して、EMO、Math Rockファンの間では大きな話題を呼んだ。すでにリリースされているEPの5曲に、1曲リミックスを入れた全6曲で、リミックスには、密かに注目を集める“FORT”のKimijima Atsuo氏が担当し、彼女が手掛けたアートワークデザインにボーカル入り4曲の歌詞カードを挿入している。

2017年8月13日 【NEWS】

今年5月に初来日を果たし大成功を収めた、TOTORROのメンバー全員に日本ツアーの感想をインタビューしました。3日間という短い滞在の中で東京で3公演を行い、また1日オフとして、東京で過ごした感想や、日本のファンへ宛てメッセージなどを今後のTOTORROについても聴いています。

2017年7月14日 【RELEASE】

シカゴを拠点とする2人組のインディーオルタナティブデュオ、Ratboysのセカンドアルバム「GN」ボーナストラック2曲入りで日本盤としてリリース!! 90年代オルタナティブロックやUSインディーロックに影響受けつつ、古き良きカントリーミュージックをベースとする、“ポストカントリー”という新たなスタイルで話題を呼んでいる。

2017年4月20日 【RELEASE】

遂に日本盤としてリリースすることとなった、TOTORROのセカンドアルバム「COME TO MEXICO」。2014年に日本でもリリースされたファーストアルバム「HOME ALONE」が世界的に多大なセールスを記録して、多くのロックファンから熱い支持を受けて、不動の人気を得る。今作もテクニカルで遊び心のある繊細なメロディーセンスと重厚感のあるリズム、そしてバーストするギターサウンドの音圧で一気に高調感に達する。

2017年4月20日 【NEWS】

遂に、5月の来日公演とセカンドアルバム「COME TO MEXICO」の日本盤リリースを記念として、DrumsのBertrand Jamesに直接インタビューを行いました。バンド結成の経緯やバンド名の由来、そしてTOTORROのサウンドが脚光を浴びるようになった状況などを踏まえた、彼らの今を知ることができます。

2017年3月6日 【NEWS】

ポストロックやマスロックファンに注目されているニュージャージーの3人組インストゥルメンタルロックバンド“Vasudeva”。ついに日本盤初のセカンドアルバム「No Clearance」をリリース!! メロディアスな旋律とテクニカルなタッピング演奏を軸に、リバーブを使った空間を演出するようなギターサウンドが現存するマスロックやポストロックとは違ったアプローチが話題となっている。

2017年1月16日 【RELEASE】

ドイツの南ミュンヘンを活動拠点とする3人組ポストエモーショナルバンド、duct hearts。彼らが活動開始した2009年から2014年までにリリースされた、単独7インチやスプリットEPを含む音源をコンパイルした8曲入りのディスコグラフィー。楽曲ごとにすべてVinylsのみの音源を纏めてディスコグラフィーとしてCD盤をリリース。

2016年7月1日 【NEWS】

何処までも美しく極上のメロディーとエモーショナルな歌声に、3本のギターで奏でられた浮遊感溢れるアンビエントフレーズで、進化したサウンドを演出する最高のアルバムが完成!! インディーロック、エモ・ポストロックファンを完全に魅了した前作から約1年半で、gates待望の2nd アルバム“Parallel Lives”をボーナストラック入りで日本盤としてリリース!!

2016年5月7日 【NEWS】

フィリピンのポストロックバンドtide/edit。デビューアルバムである前作「Foreign Languages」から約1年半でリリースされる至極のセカンドアルバム。初期toeに通ずるような温かみのあるテクニカルなインスト楽曲は、日本を含めたくさんのポストロック・マスロックファンから注目を浴びている。

2016年3月17日 【NEWS】

fago.sepiaの ギターリスト”Florian JAMELOT”を中心に活動を再開した”Mha” の5曲入りファーストEP「le lien」をFriend of Mine より3月25日にCD盤としてリリースが決定。ポストロックやマスロックなどにも通じ るサウンドに、ダイナミックな女性ボーカルを載せることで新しいスタイルの音楽を追求するバンドとして生まれ変わった。

2016年2月11日 【NEWS】

遂に!! 2年前にソロとして来日もしている、マスロック界のタッピングマスター女子Yvette Young率いるバンド”Covet”6曲入りデビューEPCurrents EP」をFriend of Mine より3月4日にCD盤として独占リリースが決定。(自身が手掛けたアートワークも絶品です。)

2015年12月19日 【NEWS】

未だ根強い人気を誇る元Rooftopsのメンバーが新たに始めたポストロックバンド“Detlef”の6曲デビューEP「Detlef EP」をボーナストラック1曲追加して、Friend of Mineより2016年2月5日にCD盤として独占リリースが決定。

2015年9月23日 【NEWS】

Mutiny on the Bounty & Sun GlittersのJapan Tour 2015の特設Webサイトが公開になりました。Mutiny on the Bountyからは、ツアーに向けたメッセージが届いております。あと2ヵ月を切りましたが、11月19日(木)~23日(月・祝)までの5日間各5公演 の共演者発表と前売り予約をこちらのサイトで行っております。

2015年9月9日 【RELEASE】

オーストリアのエモーショナルバンド、Rikaのニューリリースは、待望の2曲入りの7インチVinyl。この7インチをリリースは、 Friend of Mineを含む、Count Your Lucky Stars Records、Goddamn Records、strictly no capital letters、High Wresの5つのレーベルから共同リリースと言う形になっている。

2015年8月19日 【RELEASE】

Uzi & AriのBen Shepardのソロプロジェクト“YEYEY”(イー・イー)のデビューアルバム「The Vision」をボーナストラック2曲入り全11曲で2015年9月18日に日本先行リリース!!CDは、Friend of Mineからの独占販売です。

2015年7月19日 【NEWS】

Uzi & Ariの中心人物であった、Ben Shepardのソロプロジェクト “YEYEY”(イー・イー)が遂に始動!バンド編成から一変し、アンビエント・エレクトロポップな展開をみせる。デビューアルバム「The Vision」には、彼の才能に惚れ込んだ、M83、Mercury Rev、White Sea、 Gregor Samsaなどのメンバーが全面的に参加している。

2015年7月15日 【NEWS】

Mutiny on the Bounty “Digital Tropics”の日本盤リリース記念と致しまして、Guitar & VocalsのNicolas Przeorにインタビューを行いました!
“Digital Tropics”についての制作過程や彼らが住むルクセンブルクという国の音楽状況について語ってもらっています。日本ではあまり知られていないルクセンブルクと言うに国に少しでも興味を持ってもらえたらと思います。

2015年5月24日 【RELEASE】

ルクセンブルクで活動する4人組のポストコア、マスロックバンド”Mutiny on the Bounty”のサードアルバム「Digital Tropics」を日本盤とし遂にCDリリース!!ボーナストラックには、同郷のアーティスト”Sun Glitters”のRemix曲を収録。

2015年5月24日 【NEWS】

オフィシャルWebサイトをリニューアル!!
レーベルをスタートして9年目にして、初の全面Webサイトをリニューアルしました。1年以上も更新が滞ってしまい…。このままレーベルをフェードアウトしようと思ったこともありました。少なからずFriend of Mineのアーティストに興味を持ってくれる人や作品のリリースを楽しみにしてくれる人がいることで、どうするか迷っている時期も正直ありました。今回、多大なる協力のもとWebサイト制作してくれた、深田君と山口君に心から感謝しつつ、もう少しレーベルを続けていこうと思いました。やはり、見た目もすごく重要でレー ベルの看板にあたるオフィシャルサイトが立派なになったことで、これからFriend of Mineのアーティストや作品に興味を持ってくれる人が徐々に増えてくれればうれしい限りです。今後もレーベル運営、国内外のアーティストの作品リリース、海外バンド招聘、ライブの企画などを続け、新しいことにもチャレンジしたいと考えています。音楽というツールで僕の人生経験が豊かになり、多くの人との出会いをキッカケに、あと2年は頑張れそうかなぁ~。。。

2015年4月19日 【RELEASE】

Gulferの8曲入りセカンドEP「What Gives」を6月10日に独占編集を日本盤としてCDをリリース!! ボーナストラックには、USのTopshelfからリリースされたSplit7イ ンチヴァイナルの「Bob Abate」を収録。